歯を失った時の治療

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯について)

義歯(入れ歯について)

歯周病や虫歯などで歯が抜けてなくなってしまった場合、放おっておくと大変なことになります。
まず、歯が上下揃ってない箇所で咀嚼ができないので、バランスの悪い咬み方が癖になります。
その結果、アゴを取り囲む筋肉バランスも悪くなり、顎関節症や顔の歪みなどがおこることも決して珍しくありません。

残っている周りの歯の状態やアゴの骨の状態によっては、ブリッジやインプラントの様な固定性の装置を使うことが難しい場合は、着脱式の義歯を使って補わなければなりません。

入れ歯の種類

レジン床義歯

プラスチックで制作されているため、床が厚くなっています。クラスプは針金を曲げたようなもので熱を通しにくい特徴があります。保険適用内で最も一般的なタイプの義歯です。

金属床義歯

クラスプを患者様の歯の形に合わせて溶かすため安定感があります。金属なので薄く作ることが可能です。また、熱を通しやすく、冷たいものや熱いものを感じることができます。保険適用外の義歯です。

ノンスクラブデンチャー

針金をかける部分がないため、審美的に優れています。保険適用外になります。

メンテナンスに関して

調整

装着直後は入れ歯が当たって痛い、ゆるくて外れてしまう、噛み合わせがうまくいかない、話しにくいなどの問題が起こることもあります。そういった部分は何度か調整をしてより快適に入れ歯を使えるようにしていきます。
ただ、調整しなかったり、自分で治そうとすると、トラブルのもとになります。

入れ歯の取り外し

装着直後は取り外しがスムーズにできないこともありますが、力任せで無理な力を加えたり、乱暴な扱いをすると変形破損して使えなくなってしまいます。せっかくの入れ歯ですので取り外しは慣れるまで慎重に行い、入れ歯を壊さないようにして下さい。
絶対に歯に合わないという理由で自分で調整することはやめましょう。入れ歯はかみ合わせや、他の歯にあわせて作られています。痛みが緩和するからと言って自分で曲げたり削ったりすると健康な歯に無理な負担をかけることになります。取り扱いに注意しましょう。

入れ歯は清潔に

入れ歯は毎食後に外して頂き、食後寝る前の歯磨きする際に一緒に洗ってください。針金の部分や床の裏に食べかすがつきやすいので、きれいに洗い清潔に保ちましょう。

金属床(保険外診療)

内容 費用
ゴールド ¥600,000
ホワイトゴールド ¥500,000
チタン ¥300,000
コバルトクロム ¥200,000

※価格は全て「税別表記」になります。
※上記は全て保険外診療の価格です。当院は保険診療をメインに行っております。
医療費控除についてはこちら

部分入れ歯(保険外診療)

内容 費用
ノンクラスプデンチャー
(針金が見えない入れ歯)
¥200,000

※価格は全て「税別表記」になります。
※上記は全て保険外診療の価格です。当院は保険診療をメインに行っております。
医療費控除についてはこちら

インプラント

ninteisyo

当院はインプラント治療の認定施設です。
当歯科医院のインプラント担当医は国内外、3メーカーの認定医であり、カウンセリング・検査・診断・説明をしっかり行い、安全な手術を行います。 また、設備と衛生の面において優れているとプラトンインプラントシステムに認定された医療施設ですので、安心して治療を受けていただけます。

インプラントとは?

インプラント治療は虫歯や事故などで歯が抜けてしまった人にとっての最良の治療です。
抜けた箇所に人工の歯根を埋め込み、そこに歯を作る方法になります。見た目には普通の歯が生えてるように見え、
違和感はありません。
ブリッジや入れ歯と比べ歯を削る心配はなく、違和感(装着感)を気にする必要がありません。
審美的にも優れ、ご自分の歯が生まれ変わったかのようになります。

インプラントのメリット

1.元の歯以上にかむ力が回復します。

1.元の歯以上にかむ力が回復します。

2.義歯の不快感から解放されます。

3.食事の楽しさを取り戻せます。

4.残っている歯を大事にできます。

5.義歯に比べ審美的です。

インプラント治療の流れ

1歯を失った原因を調べます。

※なお、インプラントの治療の流れ、術式等は症例や使用するインプラントの種類によって異なる場合がございます。

2模型で確認します。

お口の状況は人それぞれですので必ず模型を作成し噛み合わせなどを確認致します。
患者様にとって適切かつ最適なインプラント治療計画を患者様と一緒に立て、施術の内容(どの部位に何本必要かなど)を確認します。

3歯を失った原因を調べます。

CTで診断を行います。当院では必ずインプラントの術前にCTの撮影を行っております。
それにより、骨の幅、高さなどを詳しく把握することができ、より安全に正確なインプラントの埋入を可能にします。

4外来にて手術を行います。

モニタリングをし患者様のバイタルを確認しながら、消毒のレベルを上げ、手術を行っていきます。

5型取りをします。

手術からおよそ3か月が経過した後に、インプラントと骨が癒着したのを確認し、型取りを行っていきます。

6模型を作成し、人工歯を作成します。

インプラント技工に長けた専門の技工士が、人工歯を作成します。

7ロの中に装着します。

step6で完成した人工歯を装着し、最終的なケアを施します。今後は、プラークコントロール、かみ合わせのチェック&コントロールを行い、定期的なアフターメンテナンスで患者様と一緒に歯の健康を保ちます。

※なお、インプラントの治療の流れ、術式等は症例や使用するインプラントの種類によって異なる場合がございます。

インプラントの寿命

インプラントの寿命は、インプラント本体はチタン製で非常に丈夫なものですので、患者様や、その他の条件によって変わってきますが、一般的に90%以上の患者様が10年以上もつとされています。
インプラントの寿命が短くなる原因としては、噛み合わせに起因するもの、無理な設計、口腔衛生状態が悪くておこる汚れが由来するものです。天然歯を含め、インプラントを長持ちさせるためには、毎日適切な歯磨きをする習慣を身につけ、口腔内を常に清潔に保つことが大切です。

歯科用CT

CTによる3次元的診断で歯や骨の状態を正確に把握することで、より正確な診断を行うことができるようになりました。
正確な診断により、インプラント治療の安全性を高めることができます。

定期検診が非常に大切

インプラントの寿命は術後の定期検診によって大きく左右します。
インプラントといえど周囲に細菌が付着し、定期的に取り除かなくてはなりません。
当院では半年に一度のメンテナンスを実施しております。

インプラント7年保証
※定期的(6カ月に1度)なメインテナンスを受けていただいた方に限る。

インプラント(保険外診療)

内容 費用
埋入手術(¥200,000)+被せ物(¥100,000) ¥300,000
サイナスリフト(上顎洞底挙上術) 片顎 ¥250,000
ソケットリフト(インプラント1本につき) ¥50,000
GBR ¥50,000~

※価格は全て「税別表記」になります。
※上記は全て保険外診療の価格です。当院は保険診療をメインに行っております。
医療費控除についてはこちら